しまねのおいしい食GUIDE

HOME > しまね特産品図鑑 > 水産物 > マトウダイ

印刷する

マトウダイ

特徴

島根ではバトウと呼ばれます。 スーパーなどでは三枚に下したものが、パック詰めにされて並んでいます。 捕れたてのものは刺身にし、肝臓も一緒に利用します。
マトウダイの身は、加熱すると旨みが出てくるので、煮付け、塩焼き、フライ、バター焼きなどにして食べます。 庶民的な魚のイメージがありますが、フランス料理の素材としてもよく用いられます。
白身で淡泊なため、病院食としても利用されますが、身がほぐれやすく、小骨がないため離乳食にも適しています。

トピックス

マトウダイの身は、加熱すると旨みが出てくるので、煮付け、塩焼き、フライ、バター焼きなどにして食べます。 庶民的な魚のイメージがありますが、フランス料理の素材としてもよく用いられます。 白身で淡泊なため、病院食としても利用されますが、身がほぐれやすく、小骨がないため離乳食にも適しています。

旬な時期

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

旬な時期    供給時期

県内の主な産地

  • 松江市
  • 出雲市
  • 大田市
  • 江津市
  • 浜田市
  • 益田市
  • 隠岐の島町
  • 西ノ島町
  • 海士町
  • 知夫村

TOP