しまねのおいしい食GUIDE

HOME > しまね特産品図鑑 > 野菜 > 生しいたけ

印刷する

生しいたけ

特徴

代表的な栽培食用きのこです。きのこの発生時期や形、食感の異なる多様な品種が栽培されていますので、産地ごとに食べ比べても楽しいですね。
栽培方法には原木を利用した原木栽培と、オガ粉を用いる菌床栽培とがあります。 店頭で表示されていますので、お好みにあわせて選んでいただけます。
栽培技術の向上により、原木栽培しいたけも、1年中手に入ります。
原木栽培しいたけは益田市、松江市、隠岐の島町など、菌生栽培しいたけは奥出雲町、飯南町、出雲市、雲南市などが主な産地です。

■「奥出雲生しいたけ」として売り出された菌床椎茸は、多くの消費者から支持を集め、現在では年間生産量1,000tを超える全国でもトップクラスの出荷量を誇ります。 肉厚で歯ごたえのある生椎茸をご賞味ください。

トピックス

旬な時期

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

旬な時期    供給時期

県内の主な産地

  • 松江市
  • 安来市
  • 出雲市
  • 雲南市
  • 奥出雲町
  • 飯南町
  • 大田市
  • 美郷町
  • 川本町
  • 江津市
  • 邑南町
  • 浜田市
  • 益田市
  • 津和野町
  • 吉賀町
  • 隠岐の島町
  • 西ノ島町
  • 海士町
  • 知夫村

TOP