しまねのおいしい食GUIDE

HOME > しまね特産品図鑑 > 野菜 > 黒田せり

印刷する

黒田せり

特徴

松江市黒田地区で江戸時代から栽培が続く伝統野菜です。
かつて湿地帯であった黒田地区で、冬場に売れる作物としてセリの栽培が始まりました。
収穫は厳寒期の11月~2月に行われ、ゴム長靴や手袋などがない時代の作業はとても過酷で大変だったと言われています。
松江市では近年、新規栽培者を掘り起こし、伝統野菜を守る取組みが進められています。

トピックス

伝統野菜です。
シャキシャキした歯触りと独特な香りで、鍋やおひたし、和え物など様々な料理で楽しめます。
葉菜をのせることが特徴的な「松江おでん」にも利用されます。 

旬な時期

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

旬な時期    供給時期

県内の主な産地

  • 松江市