しまねのおいしい食GUIDE

HOME > しまね新鮮マルシェ > かきのきむら朝市の会(鹿足郡)

かきのきむら朝市の会(鹿足郡)

食の安全を守りたい 自給のおすそわけ

1997年「道の駅かきのきむら」の誕生時から、毎週開催しているこの朝市。
地域の方々が丹精こめて育てた生き生きとした野菜や加工食品が並びます。今ではわざわざ県外から訪れる方も多いようです。
その一番の魅力は、何と言っても“安全・安心”。
柿木村の豊かな自然の中で、有機農法などにより育てた野菜を、生産者の方々が無理をしない“おすそわけ精神”で販売しているからこそ成せる魅力です。
あくまで生産者の方自身が家族で食べるための作物を作るので、農薬は使っていません。
そんな家族への優しさにあふれた産品は、食べる人たちの心までほっこりさせてくれるはずです。

店舗情報

住所
鹿足郡吉賀町柿木村柿木500-1
道の駅かきのきむら前 ※P有り
開催日時
毎週日曜 9:00~11:00
取り扱い商品
野菜全般、花、漬物、乾椎茸・干ぜんまい、かしわもち・おはぎ、わさびの葉(1月初旬~3月頃)など
連絡先
0856-79-8024
(事務局 河野)